スポンサードリンク

↓最新記事↓

2007年04月24日

米国株、反落

(23日終値) 
ダウ工業株30種平均12919.40(-42.58)
ナスダック総合株価指数2523.67(-2.72)

DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
Yahoo!Finance


ダウ、ナスダックともに元気なし

米株式相場は反落。原油先物相場の上昇などを受けて売りが優勢に。ただ、M&A関連のニュースが相次ぎ相場を下支え。
S&P500種株価指数は3.42ポイント安の1480.93。

ナイジェリアの政情不安などを手掛かりに原油先物相場が午後、上げ幅を拡大。それまで小動きだった株式市場は一転して売りが優勢に。ダウ平均は前日までの過去16営業日のうち下げた日は1日。この間の上げ幅は約661ドル(5.4%)に達し、短期的な過熱感から利益確定売りを誘いやすかった面も。
もっとも、相場の先高観は根強く、下げ幅も限られた。英銀大手バークレイズがオランダの大手銀ABNアムロを総額670億ユーロ(約10兆8000億円)で買収することで合意したと発表。英医薬品大手アストラゼネカが米バイオ大手のメディミューンを総額156億ドルで買収すると発表。活発なM&Aが株式市場への資金流入期待を誘い、相場を下支え。
業種別S&P500種株価指数(全十業種)では、公益株を除く九業種が下げ。「通信サービス」が0.7%安となった。フィラデルフィア証券取引所の半導体株指数(SOX)は0.7%下落。
バークレイズとABNアムロの米預託証券(ADR)はともに下落。ABNアムロの米地銀子会社を買収すると発表したバンク・オブ・アメリカが軟調。アナリストが投資判断を引き下げたファイザー、エクソンモービルが売られた。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 07:34 | Comment(20) | TrackBack(0) | 株式投資

2007年04月23日

東京スター銀行【8384】

上昇波動銘柄

(株)東京スター銀行 【東証1部:8384】
(株)東京スター銀行 【東証1部:8384】・チャート
ヤフーファイナンス>

(23日終値)
419,000(+17,000/+4.23%)

米投資ファンドのローンスター傘下で旧東京相和から営業譲受。東京地盤だが、地方展開も。
23日、14時15分ごろQUICK端末などを通じて、「米投資ファンドのローンスターが保有する東京スター株を最大で発行済み株式の67%すべてを売却する方針を固めた」という日経ニュースが伝わる。
報道によると、英HSBCなど内外の4社が買い手として名乗りを上げており、ローンスターは5月上旬までに売却先を決めるという。これまでローンスターによる株売却懸念が東京スターの株価の重しになっていた面があり、ひとまず好感した動きにつながったとみられる。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 上昇波動銘柄

輸出株が支え、新安値銘柄数は大幅増

日経平均株価
日経平均株価・チャート
ヤフーファイナンス

(23日終値)
17455.37(+2.75/+0.02%)

小幅続伸

日経平均株価は小幅に続伸。前週末20日の米株高を受け、ファナックやコマツといった輸出関連株が上昇、相場全体を支える。主要企業による07年3月期決算発表の本格化を前に模様眺めを決め込む投資家は多く、後場は上値の重さを嫌気した売りで日経平均は下げに転じる場面も。下値には押し目買いが入り持ち直す。東証株価指数(TOPIX)は小幅ながら反落。

朝方は輸出関連株への買いが目立ち、日経平均は200円を超えて上げる。しかし、最近の上値抵抗水準である1万7700円の手前では買いの勢いが鈍い。後場に入ると、月内受け渡しのための最終売買日をあす24日に控え、株価指数先物に証券会社の自己売買部門から損失限定目的とみられる売りが出て、相場の重しに。
「会計不信」がぬぐえず、新興企業向け市場の多くの銘柄が下げ止まらなかったことも個人などの投資心理に影を落とす。
米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)による日本国債の格付け引き上げをきっかけに、午後の外国為替市場では円が対ドルで上昇したが、相場全般への影響は限定的。
東証1部の売買代金は概算2兆5708億円、売買高は同18億9848万株。東証1部の値上がり銘柄数は525、値下がりは1093、横ばいは111。
トヨタ、ホンダ、東エレク、ソニーが高く、武田、アステラスは堅調だった。JFE、住金が上げた。

東証2部株価指数は8日続落。続落記録としては2006年9月11〜26日(11日続落)以来の長さ。7日連続で年初来安値を更新。

新興損場銘柄はこちら新興損場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | マーケット
無料アクセスアップツールWarp!-mini
URLを入力すると、誰かに閲覧されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。