スポンサードリンク

↓最新記事↓

2007年01月31日

日本金属工業(5479)

上昇波動銘柄

日本金属工業(株) (東証1部:5479)
日本金属工業(株) (東証1部:5479)・チャート
ヤフーファイナンス

(31日終値)
456(+2)

ステンレス専業日本冶金と双璧。独自品を重点育成中。相模原を閉鎖し衣浦に集約化。
原材料高の販売価格への転嫁値上げが順調。輸出数量も増加。高価格のニッケル比率を少なくした省ニッケル鋼需要が輸出中心に好調。売上の7割目指す輸出比率アップも進む。来期は在庫評価益は縮小、工場集約効果が加速表面化。業績の様変わりに注目。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上昇波動銘柄

新日鉄 富士フイルム リコー いすゞ 野村は堅調

(31日終値)
17383.42(-106.77/-0.61%)
日経平均株価
日経平均株価・チャート
ヤフーファイナンス

日経平均、17,400円割れ

日経平均株価は3営業日ぶり反落。19日以来8営業日ぶりに17,400円を割り込む。朝方は小高く推移するが、前日に上値の重さを確認した直後でもあり買いの勢いは続かず。後場は先物主導で下げ幅が200円を超える場面も。ただ、25日移動平均が下値支持線となり、大引けにかけて下げ渋り。東証株価指数(TOPIX)は続落。
日興コーディアルグループ不正会計問題で社内の特別調査委員会が30日に発表した報告書で、組織的な法令違反行為などを指摘したことが投資家心理を冷やし、また取引開始前の外国証券経由売買注文が13営業日ぶりに売り越したことが利益確定売りを急がせる。発表がヤマ場を迎えた3月決算企業の四半期業績に加え、31日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果や06年10〜12月期の米国内総生産(GDP)速報値を見極める動きもあり、積極的な買いは見送られる。
東証2部株価指数、続落。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

経済指標を手がかりに買い優勢

(30日終値)
ダウ工業株30種平均12523.31(+32.53)
ナスダック総合株価指数2448.64(+7.55)

DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
Yahoo!Finance

米国株、上昇

ダウ工業株30種平均続伸、ナスダック総合株価指数も3日続伸。S&P500種株価指数反発。米景況感の改善を示す米経済指標の発表などを手掛かりに買いが優勢となる。
もみ合いでスタート。ハイテク株の一角に好材料が出て買われる半面、朝方発表の決算で一株利益が市場予想を下回ったスリーエムや今期の利益見通しが予想に届かなかったメルクなどが売られ、相場の上値を抑える。
米調査会社コンファレンス・ボードが発表した1月の消費者信頼感指数は110.3。前月から上昇したうえ、市場予想も上回る。米景気の底堅さが意識されると、キャタピラーユナイテッド・テクノロジーズといった景気敏感株が買われる。
原油先物相場が上昇し、エクソンモービルなど石油関連株に買いを誘ったことも相場の押し上げ要因とり、ダウ平均は50ドル近く上昇する場面も見られる。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

2007年01月30日

日本システムディベロップメント、分割、増配

気になる銘柄

(株)日本システムディベロップメント (東証1部:9759)
(株)日本システムディベロップメント (東証1部:9759)・チャート
ヤフーファイナンス

(30日終値)
4,260(+190/+4.67%)

情報サービス業の中堅。独立系のソフト開発大手、金融機関向けソフト開発に定評。
3月31日現在で1:2の株式分割、07年3月期に50円配当(20円増配)をそれぞれ実施の発表を評価する展開。第3四半期までの経常利益は50.7億円で前年同期比25%増益、通期計画の増益率16%を上回る推移。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる銘柄

デンソー,花王,TBS高値更新、伊勢丹,高島屋上昇

(30日終値)
17490.19(+19.73/+0.11%)
日経平均株価
日経平均株価・チャート
ヤフーファイナンス

東証、小幅続伸

日経平均株価は小幅続伸。収益拡大期待を背景にトヨタホンダ富士フイルムといった国際優良株が買われ、相場全般を押し上げる。ただ、ハイテク株には3月決算期末を控えた国内機関投資家の利益確定売りが目立ち、日経平均は06年4月7日に付けた昨年来高値を目前に失速。後場は最近の全体のけん引役だった新日鉄が06年4〜12月期業績発表後に値を崩すと売りは他の鉄鋼株にも波及し投資心理が悪化。日経平均は下げに転じる場面も。
デンソーが上場来高値、花王TBSが昨年来高値を更新。伊勢丹高島屋が上昇、王子紙日本紙が高く、ソフトバンクは続伸。半面、東エレク、アドテスト、ソニー、キヤノンが安く、JFE、住金、石川島、川重が下落。みずほFG、三菱UFJは冴えない動き。
東証株価指数(TOPIX)は小幅反落。
東証2部株価指数も反落。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

M&A関連銘柄活発

(29日終値)
ダウ工業株30種平均12490.78(+3.76)
ナスダック総合株価指数2441.09(+5.60)

DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
Yahoo!Finance

米国株、ほぼ横ばい

29日のダウ工業株30種平均は小幅ながら3営業日ぶりに小反発。ナスダック総合株価指数は小幅続伸。大型M&Aの発表を受けて買いが先行、米金利上昇を嫌気して伸び悩み。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を31日に控えて様子見気分。
サノフィ・アベンティスとの合併が報じられたブリストル・マイヤーズ・スクイブが大幅高となったほか、メリルリンチが買収すると発表した地銀のファースト・リパブリック・バンクも急伸。活発なM&Aは米国株に対する強い買い意欲の表れと受け止められ、市場心理が好転。
原油先物相場の下落もインテルヒューレット・パッカード(HP)といった大型ハイテク株への買いを誘う。
その後は伸び悩み。債券市場で長短期債利回りがじりじりと上昇し、金融など金利敏感株に売り。今週は良好な米経済指標の発表が続くと見込まれているほか、米連邦準備理事会(FRB)がFOMC後の声明文で金融引き締めスタンスを維持するといった警戒感が一部で出ているという。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | マーケット

2007年01月29日

西友、ウォルマートが再編狙う

気になる銘柄

(株)西友 (東証1部:8268)
(株)西友 (東証1部:8268)・チャート
ヤフーファイナンス

(29日終値)
190(+22/+13.10%)

首都圏中心の総合スーパー。米国ウォルマート傘下入りで活路。住友商事とも協力。
27日付の日本経済新聞朝刊が米ウォルマート・ストアーズで国際事業を統括するマイケル・デューク副会長とのインタビュー記事を掲載、「日本で西友に続く企業買収を狙う意向を明らかにした」と報じた。外国企業による日本企業買収を容易にする「三角合併」が5月に解禁されることに触れ、「日本政府に感謝している」と述べたと言う。業界再編の期待感につながっている模様。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる銘柄

JFE 新日鉄 双日 丸紅 三菱商 東電 関西電が堅調

(29日終値)
17470.46(+48.53/+0.28%)
日経平均株価
日経平均株価・チャート
ヤフーファイナンス

東証、3日ぶり上昇

日経平均株価は3営業日ぶり反発。5日移動平均(17,453円)を上回って引ける。朝方は100円超下落する場面も。その後は業績の拡大期待や海外機関投資家の買い観測で上昇に転じる。東証株価指数(TOPIX)も3営業日ぶりに上昇、5日移動平均を上回る。
海外投資家の買い観測が不動産建設商社などの株価を押し上げる。個人投資家などの大型株人気も根強い。半面、半導体関連には市況悪化や設備投資の抑制懸念などからさえない銘柄が目立った、
東証2部株価指数も反発。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

2007年01月28日

金利先高観、原油高嫌気

(26日終値)
ダウ工業株30種平均12487.02(-15.54)
ナスダック総合株価指数2435.49(+1.25)

DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
Yahoo!Finance

ダウ下落、ナスダック横ばい

26日のダウ工業株30種平均続落。ナスダック総合株価指数はほぼ横ばい。米金利先高観が高まったことを嫌気した売り。金利上昇が一服した午後にかけては、ハイテク株など中心に買い。
米商務省が発表した06年12月の耐久財受注額は前月比3.1%増。市場予想(3.9%増)は下回ったものの2か月連続での増加。変動の大きい輸送関連を除く受注額や民間設備投資の先行指標となる国防・航空機を除く資本財受注額がともに前月比増加。生産活動が上向きになっていることが明らかに。
その後に発表された06年12月の新築住宅販売件数は前月比4.8%増の年率112万戸となり、市場予想(1.2%増)を大きく上回る伸び。昨年12月が例年に比べ異常に暖冬だった影響もあるものの、住宅市場が下げ止まりつつあることを示しているとの見方につなる。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

2007年01月26日

三菱重工業(7011)

上昇波動銘柄

三菱重工業(株) (東証1部:7011)
三菱重工業(株) (東証1部:7011)・チャート
ヤフーファイナンス

(26日終値)
612(+28/+4.79%)

総合重機トップ。造船・原動機・航空宇宙・防衛・産業機械で他を圧倒。宇宙ロケット開発の中核。
26日、後場に入って一段高、一時前日比17円高の601円まで上昇。後場寄り付き前の成り行き注文状況では買い越し(43万株)が目立つ。外国為替市場での円安・ドル高傾向を背景とした収益拡大期待から買いが続く。CPIが市場予想平均を下回り日銀による2月の追加利上げ観測が後退、「数量売買のできる大型株として短期資金が流入している」との声も聞かれる。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上昇波動銘柄

ソフトバンク ソニー 三菱商 三菱重 東電 武田がしっかり

(26日終値)
17421.93(-36.37/-0.21%)
日経平均株価
日経平均株価・チャート
ヤフーファイナンス

東証続落

日経平均株価続落。後場切り返し、この日の高値で引ける。
前日のダウ工業株30種平均が大幅安だったことを嫌気して、高値警戒感が出ているハイテク株などを中心に利益確定の売りが先行。ただ、発表が本格化しつつある06年4〜12月期業績への期待感を背景に、日経平均は底堅い値動き。東証株価指数(TOPIX)も続落。
取引開始前に発表された昨年12月の全国消費者物価指数(CPI)の伸び率が市場予想を下回り、外国為替市場で円安・ドル高が進んだことも株式相場を下支え。CPIを受けた円売りが一巡すると日経平均の下げ幅は150円を超える場面も。受け渡しベースの月内最終売買日とあって後場には手じまい売りが出やすかったものの買い意欲は根強く、大引けにかけては売り方の買い戻しなどもあり下げ渋る。
東証2部株価指数も反落。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

ダウ、ナスダック、大幅下落

(25日終値)
ダウ工業株30種平均12502.56(-119.21)
ナスダック総合株価指数2434.24(-32.04)

DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
Yahoo!Finance

3日ぶり大幅下落

25日の米国株式相場は大幅反落。ダウ平均は06年11月27日以来の下落幅。米長短期国債利回りが上昇したことを嫌気し、売りが優勢。
24日にダウ平均が過去最高値を更新したほか、S&P500種株価指数が2000年9月以来の高値を付けたことから、25日は朝から利益確定売りが出やすい状況。市場予想を上回る決算を発表したイーベイヌーコアノキアフェアチャイルド・セミコンダクターなどが買われる半面、赤字決算に転落したブリストル・マイヤーズ・スクイブや売上高が市場予想を下回ったクアルコムが下落。
午前中に発表された12月の中古住宅販売件数は市場予想を下回る。KBホームレナートール・ブラザーズなど住宅建設株が全般に売らる展開。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

人気Blogランキング
よろしくお願いします。
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

2007年01月25日

千趣会(8165)

人気Blogランキング
よろしくお願いします。

上昇波動銘柄

(株)千趣会 (東証1部:8165)
(株)千趣会 (東証1部:8165)・チャート
ヤフーファイナンス

25日終値1,391(+58/+4.35%)

カタログ主体の通販大手、20代後半から30代の女性が中心層、頒布会にも特徴、ネット通販強化。
25日、06年12月期連結決算と今期の業績見通しを発表。今期の経常利益前期比48.9%増の78億円の予想。07年度を最終年度とする中期経営計画の目標達成に向け、中核事業のカタログ通販事業の収益力強化に重点を置き、20代と40代の顧客年齢層の拡大およびインターネット・携帯電話・店舗へのチャネルの拡大に向け積極投資。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

 
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上昇波動銘柄

東証反落、トヨタ、新日鉄下落

人気Blogランキング
よろしくお願いします。


日経平均株価
日経平均株価・チャート
ヤフーファイナンス

25日終値17458.30(-49.10/-0.29%)

東証反落

日経平均株価は反落。前日の米国株式相場の上昇や企業業績の拡大期待を背景に前場は上昇、06年4月7日に付けた昨年来高値(17,563円37銭)を上回るものの、後場に入り利益確定の売りが広がり下落。終盤にかけて軟調な展開、下げ幅が80円近くに広がる場面も。東証株価指数(TOPIX)も反落。
前日の米ダウ工業株30種平均の最高値更新などを受け、日経平均は寄り付きで取引時間中では2000年7月4日以来の17,600円台を回復。ただ昨年来高値を上回ったことで投資家の間には目先の達成感が広がる。トヨタキヤノンといった国際優良株、新日鉄JFEなど、これまで相場をけん引してきた銘柄も下げ、後場はさえない展開。外国為替市場で円相場がやや円高・ドル安方向に動いていることを警戒する声も。
東証2部株価指数は3営業日ぶりに反発。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

 
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

米国株続伸、ダウ最高値

人気Blogランキング
よろしくお願いします。


DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
Yahoo!Finance

24日終値
ダウ工業株30種平均12621.77(+87.97)
ナスダック総合株価指数2466.28(+34.87)

ダウ最高値

米国市場続伸。ダウ工業株30種平均は、16日以来一週間ぶりに最高値を更新。ナスダック総合株価指数は、好材料の出たハイテク株を中心に買いが優勢。S&P500種株価指数は、2000年9月28日以来約6年3カ月ぶりの高値引け。
市場予想を上回る好決算を発表したサン・マイクロシステムズに買いが先行。決算と同時に新型広告システムの早期導入を発表したヤフーも大幅高。グーグルイーベイアマゾン・ドット・コムなど他のネット株にも買いの流れが波及。
朝方発表の決算が市場予想を上回ったコーニングが急伸。企業決算は総じて好調との見方が買い安心感につながり、相場を押し上げる。前日に大幅高となった原油先物相場が落ち着いた動きだったことも、相場全体の上昇につなる。
ブッシュ大統領は23日の一般教書演説で代替エネルギーの利用促進に言及。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

 
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

2007年01月24日

カブドットコム証券(8703)

人気Blogランキング
よろしくお願いします。

上昇波動銘柄

カブドットコム証券(株) (東証1部:8703)
カブドットコム証券(株) (東証1部:8703)・チャート
ヤフーファイナンス

24日終値224,000(+18,000/+8.74%)

UFJ伊藤忠系のネット証券。旧三菱東京系Meネットと06年1月合併。業績予想非開示。
23日、個人投資家向けコミュニティサイト「みんなの株式」に参画を発表。
ゴールドマン・サックス証券によるレーティングでは、投資判断「買い推奨」継続、目標株価18,3000円→214,000円。押し目待ちの展開か。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

 
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上昇波動銘柄

東証、大引け反発

人気Blogランキング
よろしくお願いします。


日経平均株価
日経平均株価・チャート
ヤフーファイナンス

24日終値17507.40(+98.83/+0.56%)

東証、17,500円台復活

日経平均株価は反発。昨年来高値(17,563円)を付けた06年4月7日以来の17,500円台。好業績期待を背景にした買いが優勢、終日高い水準での推移。大引けにかけて高値警戒感などを背景にした売りがやや優勢、17,500円を割り込む場面も。東証株価指数(TOPIX)は3日続伸。
週明けから本格化する主力企業の06年4〜12月期業績と3月期通期見通し発表への期待感、業界再編に絡んだM&Aの思惑を背景にした旺盛な買いのほか、前日23日の米国株高や、外国為替市場における対主要通貨での円安傾向も追い風に。反面、買い一巡後は利益確定や戻り待ちの売りが一段の上値を抑え、高い水準ながら方向感に乏しい展開。ハイテク大手銀行不動産医薬品など主力株の一角が下落、新日鉄が大引けにかけて下げに転じ、投資家心理を冷やす。
東証2部株価指数は小幅続落。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

 
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

NY株式、切り替えし

人気Blogランキング
よろしくお願いします。


DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
DOW JONES INDUSTRIAL AVERAGE IN
Yahoo!Finance

23日終値
ダウ工業株30種平均12533.80(+56.64)
ナスダック総合株価指数2431.41(+0.34)

ダウ、ナスダック反発

米株式市場でダウ工業株30種平均は5営業日ぶり反発。ナスダック総合株価指数も小反発。ユナイテッド・テクノロジーズなどの好決算を受け、前日に売り込まれた重工業株半導体株の一角に押し目買いが入いる。時価総額の大きい石油株が買われたことも相場を押し上げる要因に。
ユナイテッド・テクノロジーズやテキサス・インスツルメンツ(TI)が発表した決算内容が市場予想を上回り、企業収益の先行き不安を解消。半面、大幅増益ながら見通しが慎重だったデュポンなどには売りが出る。
業種別S&P500種株価指数(全十業種)は「エネルギー」「素材」「一般産業」など7業種が上げる。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

 
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット

2007年01月23日

津田駒工業(6217)

人気Blogランキング
よろしくお願いします。

上昇波動銘柄

津田駒工業(株) (東証1部:6217)
津田駒工業(株) (東証1部:6217)・チャート
ヤフーファイナンス

23日終値331(+24/+7.82%)

繊維機械の総合首位。ジェットルームは世界1位。中国向けほか輸出が大半。工作用機器も充実。
23日、今07年11月期の連結業績予想を発表。大幅増益見通しが好感される。経常利益は15億円(前期比90.6%増)、純利益は11億8000万円(同6.2倍)を見込む。予想1株利益は18.44円。年間配当予想も3円(前期1.5円)に。販売価格改善の効果が今期に表れると見込まれ、インド・パキスタン市場の売上も増加している模様。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

 
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上昇波動銘柄

東証、小反落

人気Blogランキング
よろしくお願いします。


日経平均株価
日経平均株価・チャート
ヤフーファイナンス

23日終値17408.57(-15.61/-0.09%)

東証、小反落

日経平均株価は小幅反落。22日の米国株安が重しとなり、ソニーアドテストなどの値がさハイテク株に利益確定売り。日経平均を押し下げる展開。前日に約9カ月半ぶりの高値を付けた直後で高値警戒感が広がっていた。ただ、M&Aへの思惑から鉄鋼株中心に投資家の押し目買い意欲は根強く、日経平均は大引け直前にプラスに転じる場面も見られた。東証株価指数(TOPIX)は小幅続伸。
東証2部株価指数は8営業日ぶりに反落。

新興市場銘柄はこちら新興市場銘柄を的確にチョイス!

 
posted by 上昇波動銘柄ウオッチャー at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット
無料アクセスアップツールWarp!-mini
URLを入力すると、誰かに閲覧されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。